スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1-1 はじめてのクエスト

レイ「吉・・・まぁ良いか」

プルル「やった!」

認めてもらえるか、ちょっとだけ不安だったけど
これでようやく冒険に出られるんだ・・・!

レイ「で、何回やったの?」

プルル「え? 1回だけだよ?」

レイ「なるほど・・・本当に運を味方に付けたのか」

え、あれ・・・
何かやり方間違ってたのかな・・・?

レイ「わたしは回数や方法は指定しなかったからね」

プルル「えっと・・・どういう意味?」

レイ「良い結果が出るまで繰り返してもOKだったって事」

プルル「それってズルなんじゃ・・・」

レイ「自分が絶対果たしたい目的の為なら
   どんな手段も行使するってのも時として必要なんだよ
   もちろん、可能な限り合法的な方が良いんだけどね」

つまり・・・色々機転を利かせろって事かな・・・?
なんか難しいなぁ。

レイ「ま、運が味方してるなら大丈夫でしょ」

プルル「冒険者って難しいんだね・・・」

レイ「それでもやりたいんでしょ?」

プルル「・・・うん!」

レイ「本当に危ないと感じたら迷わず退く
   それだけはしっかり肝に銘じておく事」

プルル「うん!」

よーし
絶対にみんながびっくりするくらいに強くなるんだから!










───とは言ったものの

どうすれば良いんだろう・・・

えっと、みんなどういう事やってたっけ・・・
あ、そうだクエストとかやってたような?
つまり人助けとかそういうので良いのかなぁ。

??「・・・参ったなぁ」

プルル「・・・?」

もしかして・・・
ある1

プルル「あのー」

??「うん?」

プルル「何かお困りですか?」

??「ああ、ちょっと道に迷ってね・・・」

迷子・・・じゃなくて、何か探してるのかな?
私も街に詳しい訳じゃないけど、とにかく聞いてみようかな。

プルル「良かったらお手伝いしましょうか?」

??「そりゃ助かる
   おっと、俺はブラムってんだ、よろしくな」

プルル「ぷるぷるです」

ブラム「アンタは最近出来たらしい
    新しいクエストカウンターは知ってるか?」

酒場がやってるのとは違うのかな。
って、もしかしたら初クエストとか受けられる!?

ブラム「混成騎士団や酒場で依頼できないような
    曖昧な事や些細な事でも請け負ってるらしい」

プルル「そんな曖昧な事を依頼するつもりなんですか?」

ブラム「今はまだ事件とは言えない噂程度なんだが
    怪しい事の真相は解明しておいた方が安心だろう」

なんだか探偵みたいで面白そうかも♪
とりあえずその新しいクエストカウンターを探せば良いかな。

プルル「そのカウンターってどの辺にあるのか分かりますか?」

ブラム「ダウンタウンにあるような事は聞いた覚えがあるな」

プルル「え・・・じゃあどうしてアップタウンに?」

ブラム「・・・あれ?」

大丈夫かな、この人・・・
でも私もあんまり人の事言えないかもなぁ。

こうして私の初めてのクエストが幕を開けるのだった。
スポンサーサイト

コメント

Secret

半ズボンより長ズボン

半ズボンパンツさんが空気化していくのが楽しみです(違
ロアの物語はちょっと重めだけどぷるぷるはどう立ち向かっていくのかなー

コメントレス

>エルさん
 ブラムさんはなんかキャラ薄いし・・・(
 重めの物語を軽く見せるのも腕の見せ所かなぁ
 あと多分受付嬢()がボケる(
プロフィール

レイ or 勇陽

Author:レイ or 勇陽
ネコマタ杏です
終了の知らせを受け
色々と動く事に。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。