スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界ウルルゥ滞在記

??「・・・えっと、これはこっちで・・・」

??「・・・あ、カメラ・・・まわって・・・」

??「な、なに!? うぅ~・・・と、とりあえずやるぞ!」

















             世界
            ウルルゥ
             滞在記

うるるぅ

守護魔が
飛空庭の先住民と
出会ったぁ

ルゥ「・・・ただの住んでる人じゃないの?」

ウル「あれ、そうなのか?」
ウル「よし早速「せんにゅうそうさ」だ!」

ルゥ「いいのかなぁ・・・」

おいしそう

先住民の食料のようだ

ウル「おぉ! これは「おいしい」だぞ!」

ルゥ「わ・・・ほんとにおいしそう」

ウル「これは味見を」

ルゥ「それはだめ」

ウル「・・・ちょ、ちょっとだけ・・・」

ルゥ「・・・だめ」

ウル「うぅ・・・じゃあ「せんじゅうみん」に聞いてみよう」

ルゥ「あ、ちょっと・・・!」










どうやら先住民は調理中のようだ
りょうり

メガネ「えっと・・・次はこれで・・・」

メイド「うんうん、ちゃんと教えた通りできてるね♪」

ウル「こっちも「おいしい」があるな!」

ルゥ「「かわいい」もある・・・」

ウル「あの「かわいい」は持ったままで大丈夫なのk」

メガネ「えとえと・・・つ、次はこっちを・・・あっ!?」

ぬいぐるみが 落ちた

かわいい「に゛ゃあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!?」

メイド「あぁ!? わ、若菜ちゃんがお鍋の中に!?」

ルゥ「あの「かわいい」ってぬいぐるみじゃなかったんだ・・・」

ウル「ウルは知ってるぞ、「ねこなべ」ってやつだな!」

ルゥ「・・・そうなのかなぁ・・・」












おみやげを 買った
はぁとふる

イケメン「らっしゃい!」

ウル「ここは「おいしい」がいっぱいだな!」

ルゥ「みんなの分・・・」

ウル「ウル達は友達いっぱいだからな! いっぱい買わないと!」

ルゥ「おだんご・・・ある・・・?」

イケメン「よぅし、嬢ちゃん達可愛いからサービスしちゃうぜ!」

ウル「ん? ウルも「かわいい」なのか?」

イケメン「当然じゃないか 女の子を俺が見逃すと思ってたのか?」

ウル「女の子じゃなくてウルは「ウル」だぞ」

イケメン「あれ、男だったのか ・・・まぁそれはそれで」

ルゥ「・・・!?(ビクッ!)」

ウル「どうしたルゥ?」

ルゥ「この人・・・こわい・・・!」

ウル「ん、そうか? まぁルゥがこわいって言うなら・・・」

イケメン「おいおい、俺はただ可愛いのが好きなだけだぜ?」

ルゥ「は、はやくいこ・・・!」

ウル「わかったから押さないでくれよ!」

イケメン「怖いって言われたのは初めてだなぁ・・・
     理由も無くぶっ飛ばされた事はあったけど」













ウル「いろいろあって「楽しい」だったな!」

ルゥ「「こわい」もあった・・・」

ウル「ウルはよくわからないけど・・・」

ルゥ「でも・・・外の世界はおもしろい」

ウル「そうだぞ! これからもウルが連れて行ってやるからな!」

ルゥ「うん・・・!」
きめ

ウル「それじゃ今回はこのくらいでゆるしてやる!」

ルゥ「また・・・いっしょに行こ・・・?」











ウル「次ってあるのか?」

ルゥ「・・・・・・4年後?」
スポンサーサイト

コメント

Secret

うるう年に記事を書いていたとは・・・

エイプリルフールを見に来たときに気付きました
イケメンが理由もなくブッ飛ばされたのは、メインストーリーのへたれの記憶ですかね?

4年後・・・ECOは存続しているのでしょうかw
プロフィール

レイ or 勇陽

Author:レイ or 勇陽
ネコマタ杏です
終了の知らせを受け
色々と動く事に。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。