スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某ペガサスの襲来

レイ「ただいまー・・・」

藍「おかえりなさいませ・・・?」

桃「どうしたのー?」
スッピー襲来

某ペガサス「邪魔するのだ~♪」

山吹「いやまぁタイトルの時点で予想はついとったけどな」

黒「確かながれ星氏のところの・・・?」

空「スッピーだって!?」

白「お客様・・・で良いのでしょうか?」

レイ「いや、勝手に付いて来ただk」

スピカ「お構いなくなのだ~
    スッピーはスッピーで勝手に色々やっとくのだ」

レイ「是非ともお客様として扱わせて下さい・・・」

スピカ「話の分かる人で嬉しいのだ~♪」

藍「えと・・・良いのでしょうか」

レイ「放っておいたら何されるか予想付かないからね・・・」

杏「なんか空おねえちゃんと似てるような・・・」

レイ「じゃあまずお茶でm・・・」

スピカ「あ、あっちにも誰か居るのだー!」

レイ「人の話を聞けぇぇぇ!」




菫「・・・あら? お客様かしら」

スピカ「スッピーなのだ!」

レイ「あ、菫の手が空いてないならお茶は胡桃と若菜に任せるかな」

菫「ごめんなさいね」

スピカ「んー・・・・・・」

菫「どうしたのかしら・・・ずっと見て──」

スピカ「なんだかしーたんより若く見える気がするのだ?」
スッピーお世辞?

菫「そ、そう・・・ありがとう」

レイ「あれ、嬉しくないの?」

菫「うーん・・・人様のところとはいえ
  同じ「ネコマタ菫」としてこういうのはあんまr──」

スピカ「でも胸はしーたんの方がおっきいのだ!」

菫「────!?

レイ「ばっ・・・!?
   ちょ、ちょっとこっち来なさい・・・!」

スピカ「どうしたのだー?」

レイ「菫の前で胸囲の話題はタブーなのよ・・・」

菫「・・・そうよ、女は胸じゃないのよ・・・
  家事や礼儀作法の方が・・・
  見た目なんて・・・胸なんて・・・

スピカ「なんかぶつぶつ言っててちょっと怖いのだ」

レイ「相当気にしてるらしいからねぇ・・・
   まぁ妹である緑や茜どころか山吹にも負けそうだと
   気にするのも仕方ないのかも知れないけどね」

スピカ「なかなか大変そうなのだ」



スッピーごちそう

若菜「ん・・・お茶、淹れる?」

スピカ「小腹が空いたからお茶菓子も何か欲しいのだ~」

レイ「ほんとに遠慮しないな・・・」

胡桃「えっと、お菓子はこっちに・・・あぁ!?」(がしゃん

レイ「ありゃ・・・またやっちゃったか」

胡桃(ど、どうしよう・・・!)

若菜(どうしたの?)

胡桃(日景おねえちゃんが作ったアレにまざっちゃった・・・)

若菜(んー・・・そのまま出しちゃえ♪)

胡桃(え、ちょっと若菜ちゃん!?)

若菜「ん・・・どうぞ」

スピカ「うまそーなのだ!」

レイ「あれ? これって確か日景g」

スピカ「ごちそーさまなのだ♪」

レイ「はやっ!?」

胡桃「えと・・・だいじょうぶ・・・かな?」

若菜「害はない・・・とおもうよ」
スッピー覚醒

スピカ「ふ・・・ふぉぉぉぉぉ!?」

レイ「!?」

胡桃「わわっ、やっぱりなんかなった!」

若菜「えと・・・たぶんだいじょうぶ」

スピカ「なんだかからだが・・・!」

レイ「一体何作ったんだあいつは!」

スピカ「
    
    
    
    
    
    
    のだぁぁぁ!!
スッピー変身

レイ「その薬かぁっ!」

スピカ「すごいのだ! これが擬人の力なのだ!」

レイ「なんか気に入ってるし・・・」





スッピー歌う

スピカ「ほっしーに跨って
    地面に急降下~♪ アッー アッー」(星○飛行のノリで

空「いよっ、歌姫スッピー!」

レイ「なんかもう色々と酷い歌だな・・・」

杏「えっと・・・これで良かったのかな・・・」

桃「喜んでるみたいだし、別に良いんじゃない?」

黒「主よ・・・ながれ星氏にはなんと言うつもりだ?」

レイ「あー・・・まぁ、なんとかなるでしょ」

緑「・・・勝手に付いて来ただけ、だし・・・ね」





スピカ「楽しかったのだー♪」

レイ「まぁ楽しんでもらえたなら・・・」

レイ(被害も特に出てないしね)
スッピー帰る

藍「お帰りの際はお気を付けて・・・」

スピカ「チャージがあれば大丈夫なのだ~」

山吹「気を付けるのは相手の方やな」

レイ「星さんによろしくねー」

スピカ「適当に何か言っとくのだー」





注)擬人スピカはうちのキャラですが微妙に名前が違いますので
  Wis等行う際にはご注意願います
  また本家星猫庭園にもご迷惑の無いようお願い致します
スポンサーサイト

コメント

Secret

ペガサスながれぼし拳!!(何

ついに出てしまった―!!!
レイさんの語尾に「なのよ」があって驚きつつ
馬なんだから跨られる側でしょうとか
菫にお胸の話しちゃダメでしょうとか
空と仲良すぎでしょうとか

でもそれよりも、実は青い眼の可愛い女の子になったスピカさんに萌え萌えしてるんだ・・・私

ナイト50スキルはスピカサイクロンに修正されましt

「ちょっとクローキング覚えてくるのだ!」
とか言ってたと思ったらこんなところに・・・。
しかも全然関係ないことして帰ってきてるし!
まさに嵐。これぞスピカサイクロン。

ところでスピカに何一つ違和感が無いのですがw
レイさんの表現力が凄いのか、
スピカの存在感がありすぎるのか・・・。

コメントレス

>エルさん
 出てしまいました
 最近数が多過ぎて安定しないキャラが出てきt(ぇ
 スッピーのフリーダム加減は留まるところを知らない!
 実際にムーンペガサスの瞳の色が青だからね
 そして例の薬は「萌えっ子にする」効果なのをお忘れか(ぁ

>星さん
 ちょっとストーキングされました(ぇ
 スピカディレイキャンセルとかもあるんですね分かります
 スッピーは特徴的過ぎてやりやすいですね~
 むしろ特徴の薄い桃とかの方がやりにk(ネコパンチ
プロフィール

レイ or 勇陽

Author:レイ or 勇陽
ネコマタ杏です
終了の知らせを受け
色々と動く事に。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。